CONSTRUCTION TECHNOLOGY PRESENTATION

地崎道路では、施工技術の蓄積と全社への展開により技術の向上、継承を目的として、平成10年度より毎年、施工技術発表会を開催しています。

第24回施工技術発表会を開催

2021年6月25日、TKP品川カンファレンスセンターANNEX(東京都港区)において第24回施工技術発表会を開催しました。今回も昨年に引き続き検温、消毒の徹底など新型コロナウイルス感染防止対策に万全を期したほか、TV会議システムによる支店との接続によるライブ配信も行いました。
施工部門おいては「生産性を向上させる方法」、「工事成績評定を向上させるために必要なこと」、新技術について」をテーマとして計6名の技術発表が行われ、事務部門からは1名が生産性分析の観点からの働き方改革について発表を行いました。
開催の冒頭に社長からは「皆さんが現場での経験から獲得した技術は貴重な財産であり、確実に後輩に継承して活用されるように期待している」との挨拶がありました。

演 題 発表者
生産性向上のためにできること 北海道支店 
加賀谷 剛史
新技術を活用した現場作業の効率化について 本州統轄事業部  
柿沼 和樹
滑走路ゴム除去工の効率化施工について 北海道支店  
斉藤 志音
生産性向上の為の現場業務効率化について 本州統轄事業部  
向出 洋平
交差点舗装工事における工事成績評価向上の取り組みについて 北海道支店  
今井 啓貴
高い成績評価取得の為の【書類】の統一化について 本州統轄事業部  
堀江 仁
社員数の推計と必要売上高の予測 本社  
金子 幸代

  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子
  • 第24回施工技術発表会の様子