CONSTRUCTION TECHNOLOGY PRESENTATION

地崎道路では、施工技術の蓄積と全社への展開により技術の向上、継承を目的として、平成10年度より毎年、施工技術発表会を開催しています。

第25回施工技術発表会を開催

2022年6月24日、ANAクラウンプラザホテル千歳において第25回施工技術発表会を開催しました。
今回は「生産性向上」をテーマに、発表者が施工現場で取り組んだ施工性向上の事例、ICT技術の活用、電線共同溝工事における施工量削減・低コスト化、空港除雪における新システム等について6名が発表を行い、最後に管理部門担当の執行役員による特別発表が行われました。
開催の冒頭に社長からは「諸先輩から引き継がれた技術、それを基盤として日々新たに蓄積され引き継いでいく技術すべてが「CHIZAKブランド」を構築する上で貴重な財産である。 技術力を高め更なる企業ブランドの向上、確立に繋げていただくことを期待している」との挨拶がありました。

演 題 発表者
コンクリート舗装における施工性向上の取り組み 本州統轄事業部 
吉田 萌乃
環境事業の油汚染浄化現場における生産性向上の取り組み 北海道支店  
佐藤 貢
人材育成・業務の効率化 本州統轄事業部  
佐藤 志音
生産性向上のためのICT技術を用いた測量・施工について 北海道支店  
畠山 修
電線共同溝工事の移り変わりと浅層埋設等の考察 本州統轄事業部  
森末 稔文
除雪作業における、施設破損と今後の対策 北海道支店  
水澤 智輝
(特別発表)働きがいのある会社へ 本社  
寺田 吉孝

  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子
  • 第25回施工技術発表会の様子